桜橋

隅田公園において、墨田区と台東区を結ぶ歩行者専用の桜橋。両区は昭和52年に姉妹区協定を締結し、その記念事業として昭和60年に完成した。

桜橋

2011年9月23日撮影。墨田区側から台東区側を見る。

桜橋 

2011年9月23日撮影。逆に墨田区側を見る。

桜橋

2011年9月23日撮影。桜橋上からの隅田川。

桜橋手前の散策解説板の内容は次のとおり。

隅田公園 散策解説板5

桜橋とポトマック帰りの桜

ワシントンからの贈り物

Sakura Bridge and cherry trees back from Potomac – as a present from Washington D.C.

台東区と墨田区は隅田川を挟んで相対していることから、昭和52年に姉妹区協定を結びました。この記念事業として、両区にまたがる隅田公園に歩行者専用の橋を架けることを計画し、昭和60年に桜橋が完成しました。

この架橋に際して、アメリカ合衆国ワシントンD.C.より桜がとどきました。ワシントンD.C.のポトマック河畔の桜並木は世界の名所のひとつになっています。この桜は明治末期頃、当時のタフト大統領夫人が東京を訪れた際に向島の桜に魅せられ、是非ワシントンに植えたいという希望に対して、当時の尾崎行雄東京市長がプレゼントしたものです。

約70年の時を経て、その桜の子孫が再び向島の地に戻ってきました。

In 1977 (Showa 52), Taito-city and Sumida-city made a siter-city agreement since they are facing over the Sumida River. As a commemoration project, construction of a bridge for pedestrians along Sumida Park was planned and “Sakura Bridge” was completed.

In constructing this bridge, some cherry trees were sent from Washington D.C. The cherry trees of Potomac riverside of Washington D.C. is one of the famous place in the world. The end of Meiji era, Mrs. President Taft visited Tokyo. She was fascinated with the cherry blossoms in Mukojima, and hoped to plant cherry trees in Washington D.C. In response to her wish, Mayer of Tokyo city, Yukio Ozaki presented it to Washington D.C.

After about 70 years, the posterity of cherry trees has returned to the ground in Mukojima.

場所:http://g.co/maps/a9s9m

コメント

  1. business より:

    ..Cherry Blossom in Washington and Tokyo has been as usual spectacular in 2011. So below we ve collected together the best photos that good ol Flickr has to offer of the cherry blossom in Washington and the flower viewing hamani in Tokyo..If you want to catch the blossoms you better make a trip quick sharp because the season is pretty much over. Alternatively start planning your trip to the cherry blossom festivals 2012..