『追憶の鉄路―北海道廃止ローカル線写真集』(工藤裕之著、北海道新聞社、2011年)

昭和60年から平成元年にかけて、学生時代の著者が撮り溜めた北海道廃止ローカル線の写真を一冊にまとめたもの。

私が小学生だった頃の北海道の匂いが活き活きと伝わり、当時のことをいろいろと思い出させてくれる。

少しだけ昔の、北海道各地の懐かしい風景を、鉄道を中心に切り取った素晴らしい写真集。自分の子供の頃のアルバムのように、ときどき、繰り返し、読み返したい一冊である。

追憶の鉄路

シェアする