曳舟駅ホームから見るスカイツリー

東向島駅から半蔵門線に乗り換える曳舟駅ホーム。通勤時には毎日、ほぼ同じ位置から眺めていたスカイツリー。

最初にお目にかかったときには、ちょうど半分くらいの高さだっただろうか。みるみる大きくなり、あっという間に完成。

結局、開業前に北海道に戻ることになったが、作っている最中の様子を毎日見ることができたのは非常に貴重。完成したスカイツリーはいつでも見ることができるし、登ることもできるが、作っている最中のスカイツリーは二度と見ることができない。

2013年2月14日バレンタインデー訪問。