創業明治40年、北斗の老舗和菓子店 金丸菓子舗

道南で最も古い和菓子店のひとつ金丸菓子舗。明治40年の創業。聞くところによると、北斗市茂辺地の一福菓子舗は明治38年創業らしく、現在も営業している道南の和菓子店では最古とか。金丸さんの2年先輩。いずれにしても、道南で最も古い和菓子店が2店とも北斗市内にあるのは面白い。

さて、金丸菓子舗さんでは季節ごとに商品を替えている。3月の雛祭り時期は桜餅とうぐいす餅。毎朝、その日販売する分だけ作るため売り切れてしまうこともよくある。事前に電話等でご確認いただきたい。

北海道の素材にこだわり、無添加で作る餅。くどくない餡。毎日出来たての商品。これが長年の人気の秘訣。

場所:北海道北斗市本町2丁目1−50
電話:0138-77-8305

金丸菓子舗

金丸菓子舗

金丸菓子舗

昔ながらの包装がまた良い。


より大きな地図で Donan.info を表示