京都・転法輪寺の涅槃図

「京都市右京区龍安寺の転法輪寺は2月1日から、修復が終わった所蔵の涅槃図(ねはんず)を初めて一般公開する。」

との記事。

同図、1764年の作とのことで、函館高龍寺蠣崎波響の涅槃図よりも50年ほど古いものらしい。

「涅槃図、修復終え1日から初公開 京都・転法輪寺」
京都新聞(2017年01月31日 10時25分)
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20170131000042 (2017/02/01 アクセス)