亀有散歩〜こち亀のまち〜

先週の日曜は、亀有を散策した。

駅北口を出るとすぐに両津勘吉像がお出迎え。

また北口の交番は、こち亀の派出所のイメージに近いように思える。

両津勘吉像

2011年4月17日撮影。亀有駅北口正面にある両津像。

両津像横に設置のパネルの内容は次のとおり。

こちら葛飾区亀有公園前派出所

両津 勘吉像

1976年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始して以来、亀有のみならず全国の人々に愛され続けている「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。30年もの長きにわたり多くの笑いと感動が生み出されています。

物語の舞台であるここ亀有には、主人公の両津勘吉巡査長が毎日勤務している派出所があります。

この像は、物語の主人公「両さん」が亀有を訪れる人々にとってより身近に感じられるようにとの願いをこめて建立されました。

平成18年2月11日建立

寄贈 亀有北口商店街振興組合 亀有地区商店街協議会

管理者 葛飾区地域振興部商工振興課

監修 (C)秋本治・アトリエびーだま/集英社

亀有駅北口交番

2011年4月17日撮影。こち亀の派出所に似ている駅前交番。

麗子像

2011年4月17日撮影。交番横の麗子像。

亀有の商店街

2011年4月17日撮影。商店街の旗にも両津勘吉。

少年時代の両津像

2011年4月17日撮影。駅南口の商店街にある少年両さん像。