法亀寺のしだれ桜

北斗市法亀寺のしだれ桜。推定樹齢300年とも云われる古木に、みごとな花が咲く。道南の桜の名所の一つ。

法亀寺のしだれ桜

2008年5月3日撮影。

・2011年5月30日追記

2011年5月25日の北海道新聞に掲載された記事によると、樹木医等の見方として、木の直径から推定される樹齢が128年、法亀寺が現在地に移転してからの年数が122年ということで、樹齢は150年程度ではないかとのこと。