「 千代田 」一覧

千代田稲荷神社と藤田翁頌徳碑

千代田稲荷神社と藤田翁頌徳碑

北斗市千代田の千代田稲荷神社。境内には農業で功績のあった藤田翁を称える碑がある。 2007年3月11日撮影。 2007年3月11日撮影。旧大野町設置の説明板の内容は以下のとおり。 千代田稲荷神社と藤田翁頌徳碑 千代田稲荷神社は、寛政6年(1793年)に勧請されたもので祭神は、倉稲魂命である。明治9年に村社となる。杉の木立が主となって鎮守の森を造っており、祭神は毎月8...

千代田巡査駐在所跡

千代田巡査駐在所跡

千代田稲荷神社の境内に駐在所が置かれていたとのこと。 2007年3月11日撮影。説明板は神社の隣、消防団の建物の脇に設置されている。 2007年3月11日撮影。旧大野町教育委員会設置の説明板。内容は以下のとおり。 千代田巡査駐在所跡 千代田巡査駐在所は、明治37年(1904)5月10日、千代田村有志の寄付により、千代田稲荷神社の境内に設置された。記録によると「初代の...

千代田の忠魂碑と庚申塚

千代田の忠魂碑と庚申塚

北斗市千代田。地名の由来と忠魂碑、庚申塚。 2007年3月11日撮影。忠魂碑。 2007年3月11日撮影。庚申塚。 2007年3月11日撮影。説明板の内容は以下のとおり。 千代田 千代田の開村は「大野村史」や「蝦夷実地検考録」にある千代田稲荷神社勧請の記録から、寛政年間(1789〜1800)と推定され、藤田家の記事にも「先祖藤田八五郎は、陸奥国軽米郡軽米村...