「 法亀寺 」一覧

NO IMAGE

法亀寺のしだれ桜

法亀寺のしだれ桜。今年もたくさんの方がいらしてました。ウソに蕾をやられて花が少ないと言われていましたが、それでも十分に見応えがあります。夜のライトアップはさらに素晴らしいものです。 法亀寺のしだれ桜と小山内龍 法亀寺は日蓮宗実行寺の末寺である。1849年(嘉永2)大野村東下町に法亀庵として建てられ、その後法亀寺に改称し、1889年(明治22)現在地に移転した。 境内にある一本のしだれ桜は推...

法亀寺しだれ桜2015

法亀寺しだれ桜2015

小生の住む北斗市向野地区が最も注目される春ですが、今年も法亀寺にはたくさんのお客様がお見えになっておりました。境内に1本だけ見事な花を付ける姿が多くの人を惹きつけるようです。正確な樹齢はわかりませんが、樹齢は三百年とも言われ、少なくとも百年を下ることはないものと思います。木は人間の数倍以上の寿命をもちますが、人の方はと言うと、どんなに生きてもせいぜい115年が限界でしょう。自らの不摂生を考...

桜回廊(大野川沿い)と法亀寺の桜

桜回廊(大野川沿い)と法亀寺の桜

2013年、おそらく最初で最後の花見。道路に花弁が落ちていないにも関わらず、花よりも葉が目立つあたり、ウソの威力を痛感させられる。 これが自然の営み。来年は一層見事な桜の花を咲かせてくれるものと期待する。

北斗市桜回廊2013

北斗市桜回廊2013

本日をもって今年度の北斗市桜回廊ライトアップは終了となった。非常に残念ながら仕事が長引き、18:00〜21:00のライトアップ時間帯に間に合わなかった。 今年の春は非常に寒い日が続き、天候も良くなかったため、桜の開花が例年と比べ、とても遅くなった。 また、法亀寺のしだれ桜は、ウソに蕾を食べられたこともあり、例年見られている方からすれば、花の量が少なくやや寂しい印象を受けられたと思う。 地元の...

北斗市桜回廊

北斗市桜回廊

5月10日から16日まで、法亀寺及び大野川沿い桜並木がライトアップされている。 2012年5月10日撮影。 大野川沿いの桜並木。期間中は午後5時〜午後9時まで歩行者天国となっている。 せせらぎ温泉の裏手。 法亀寺のしだれ桜。この日はあいにくの雨。 より大きな地図で 2012北斗市桜回廊 を表示

法亀寺のしだれ桜

法亀寺のしだれ桜

北斗市法亀寺のしだれ桜。推定樹齢300年とも云われる古木に、みごとな花が咲く。道南の桜の名所の一つ。 2008年5月3日撮影。 ・2011年5月30日追記 2011年5月25日の北海道新聞に掲載された記事によると、樹木医等の見方として、木の直径から推定される樹齢が128年、法亀寺が現在地に移転してからの年数が122年ということで、樹齢は150年程度ではないかとのこと。