三浦しをん著『舟を編む』

舟を編む

2012年本屋大賞第1位の『舟を編む』が文庫化されており、悩むことなく購入しました。辞書編集といったマニアックな世界にフォーカスした作品ながら、主人公のみならず登場する人物すべてに職人の気配が感ぜられ、職人好きの小生には堪らない世界が展開されておりました。

一語を徹底する世界の小説、いずれは内閣法制局の法令審査を舞台にした小説なんかが出ても良いように思ったところです。

三浦しをん著『舟を編む』光文社新書,2015年