丸亀ステーキ

丸亀ステーキ

素敵な丸亀ステーキ。2枚も平らげました。鍋からあふれんばかりの面積及び地面に落ちていたら躓いてしまう或いは足の小指をぶつけて痛い思いをするほどの厚み。迸る脂を堪能するには純白の衣服がおすすめでして、夜空を反転させたが如き星屑が、いつまでもステーキの味を思い出させてくれるでしょう。