木村捷司記念室(七飯町)開設25周年

【七飯】函館出身の洋画家で、七飯にアトリエを構えて創作活動を続けた木村捷司(1905~91年)の作品を展示する「木村捷司記念室」(鳴川1)が、冬季休館を経て、今季の開館を迎えた。昨季から半分以上を入れ替え、61点の絵画を展示している。

存じ上げなかったのですが、松前神楽をテーマにした作品など、見てみたい作品があります。