五稜郭の文化価値を考える会設立5周年記念講演会・シンポジウム

五稜郭の文化価値を考える会設立5周年に際し、基調講演・シンポジウムが開催されます。

日時: 令和元年9月12日(木) 13:30〜17:00
会場: 北海道教育大学函館校 14番講義室(函館市八幡町1番2号)
定員: 150名
参加費: 500円

  • 基調講演「近世囲郭としての五稜郭の特異性〜日欧比較地誌の観点から〜」 戸祭由美夫氏(奈良女子大学名誉教授)
  • シンポジウム「五稜郭の文化価値と世界文化遺産登録への道」
    • パネラー 戸祭由美夫氏(奈良女子大学名誉教授)、小林和美氏(大阪府堺市役所 文化観光局文化部文化財課)、田原良信氏(元箱館奉行所館長)

主催: 五稜郭の文化価値を考える会
共催: 函館日仏協会・函館の歴史的風土を守る会