Book一覧

NO IMAGE

浅田次郎『鉄道員』集英社文庫

乙松さんの仕事観は、今の時代ではまったく通用しないだろうけど、それでも胸打たれるものがあったのは間違いなく、そうした感傷に浸れるぎりぎりの世代にいたことが嬉しくも悲しいところです。

NO IMAGE

遠藤周作『沈黙』新潮文庫

弾圧や迫害に際しても神はただひたすら沈黙する。この神の沈黙が、信徒の信仰心を試す物差しであるならば、神というのは何と無慈悲なものなのか。主人公ロドリゴの葛藤に共感を覚えるであろう作品。