資料集

松前天保凶荒録

「松前天保凶荒録」は、明治19(1886)年1月、函館県が県下の郡役所及び町村役場に命じて、天保の凶荒の惨状に係る記録、口碑を報告させたもの。以下、北海道大学北方資料データベースで公開されているもの(大正4年河野常吉写)をテキスト化した。
資料集

参考文献リスト

道南の歴史を知る上で参考にすべき文献リスト。
資料集

鈴木周作抄訳『ペルリ提督日本遠征記』,大同館,1912年(抄)

国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている『ペルリ提督日本遠征記』(鈴木周作抄訳,大同館,1912年)のうち、「第8編 函館の巻」について以下のとおり紹介する。 なお、本書の概要については、以下のとおりである。 185...
資料集

官報(明治17(1884)年2月4日第177号)○農工商事項

明治17(1884)年2月4日付け官報第177号に、「○農工商事項」として天保年間の飢饉時に函館近郊で貴重な食料となった「ヲシメ昆布」に係る報告記事が掲載されている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました